英文教室卒業生の方々の活躍をご紹介いたします。

似顔絵クリックで活躍の詳細が読めます。

  • 受講生1
  • 堀千恵子さん(出版翻訳)
    『はじめてのおどり』(新世研)でデビュー。単独訳で20冊。『だから片づかない。なのに時間がない。―「だらしない自分」を変える7つのステップ』(ダイヤモンド社)は12万部突破のベストセラー。
  • 受講生2
  • 横関裕子さん(字幕翻訳)
    書籍『ポンペイ』(Newton ムック)でデビュー。劇場公開映画『ヴァンダの部屋』(爆音映画祭)『コロッサル・ユース』など。

  • 受講生3
  • 長谷川真実さん(演劇翻訳)
    『ハンブル・ボーイ』(東京グローブ座)『ウェディング・シンガー』(日生劇場) 『レベッカ』(シアター・クリエ、帝国劇場)で翻訳を担当。

  • 受講生4
  • 井原正彦さん(産業翻訳)
    大手ブレーキメーカ勤務ののち、技術翻訳を志す。機械・プラント分野なら大抵のものはこなす売れっ子。

  • 受講生5
  • 須藤朱美さん(編集者)
    翻訳者志望だったが、機会があり出版社に入社。実務書・翻訳書を主に手掛けた。現在は独立し、フリー。

卒業生の実績
ページトップへ