2020年2月号 柴田耕太郎

PDFでダウンロード

オラース:

親父たちの市民仲間のひとりをご存知ですか、
しこたま財産をこさえてここに戻ってきた人を。
アメリカに十四年もいて。
(『女房学校』第1幕第4場)

オラース:

昨日僕がお尋ねしたアンリックという奴が
この晴天の霹靂の原因なのです。
奴は父と一緒に僕の破滅をもたらしにやって来ます。
奴の一人娘を僕に押し付けようというわけなんです。
(同第5幕第6場)

無垢な少女アニェスの恋人であるオラース。父親の知人であるアメリカ帰りの男の娘をあてがわれようとしている。恋敵とは知らずアニェスの育て親アルノルフに、相談を持ちかける。
本作品は1662年初演だが、この頃に「アメリカで一旗揚げる」などということがあったのだろうか。ゴールドラッシュは遥か後、1848年、カルフォルニアになるが…。
日本では徳川家綱の治世(1641~1680)。家光の武断政治から文治政治に替わり、天下太平の元禄時代(1688~1704年)に繋がるのんびりした時代だ。
フランスではルイ14世(1638~1715、在位1643~1715)があちこちで戦を起こし、アメリカもそのとばっちりで英仏植民地人の諍いが絶えなかった。
アメリカ開拓ではピルグリムファーザーズが有名だが、実はその初期、フランスの力の方が大きかった。カナダのケベック州はその名残で今でも人口の80%がフランス語系住民だ。1663年、フランス国王ルイ14世がこの地を王室領とした。1665年から1666年の国勢調査では、総人口わずか3215人。毛皮貿易が主産業であり、現地で農業を営むイギリス系植民者に数で劣るのは否めない。だが、毛皮と現地土着民との交易のため、西の奥地に冒険の道を広げ、太平洋側にへばりつくイギリス系に比べ、領土は格段に広がっていった。メキシコ湾に面する今のルイジアナは1682年、カナダから移住したフランス人がルイ14世にちなんでつけた名前である。Louis(ルイ大王)-ana(に関するもの)。ニューオーリンズはそのルイジアナの州都で元々はNouvelle Orelean。
アンリックはどうやら毛皮貿易で一山当て、故郷に錦を飾った男と思える。

ページトップへ