2021年2月号 柴田耕太郎

PDFでダウンロード

伊藤和夫著『英文解釈教室・改訂版』は最も優れた英文読解指南本の一つである。
それでもいくつかの瑕疵があるのを憂え、研究社に働きかけた。
同社の英断で、最低限修正必要な箇所が直され『新装版』として世に出た。
修正時には私のアドヴァイスも多少取り入れてもらっている。
何故どこをどう直したのかを示すことは、過去の百万読者に対する責務であり、故伊藤先生への礼儀でもあろう。
そして未だ直っていないが直すべきである箇所もあり、また直しが不満足な箇所もある。
これらを月一回の連載で点検してゆきたい。
書籍『英文解釈教室・新装版』ならびに、私が研究社HPで連載した『英文解釈教室・新装版ノート』(研究社HP www.kenkyusha.co.jp のWebマガジンLinguaバックナンバー欄にあり)と見比べていただくと、いっそう学習の効果が上がるだろう。
場合により原文は省いてある。上記テキストを参照願いたい。

・凡例
『英文解釈教室・改訂版』=旧版
『英文解釈教室・新装版』=新版
『英文解釈教室・新装版ノート』=ノート
私の考え=意見
英文和訳の試験でも減点される誤訳箇所=×
商品としての翻訳にはなっていない悪訳箇所=△
修正個所=下線 
太字=特に言及する誤訳、悪訳箇所
修正例= ⇒
新版の訂正でおおむねよろしいところ=意見を記していない

Chapter8 意味上の主語

① S’+to不定詞

8.1.1
It is plain and simple duty for those who wish to act rightly, and who have realized their limitations, to refuse great positions humbly and seriously, if they know that they will be unequal to them.
旧版:△
自分が高い地位にふさわしくないと知っている場合、その地位を謙虚かつ真剣に拒むことは、正しく行動することを願い自己の限界を知っている人の明白単純な義務である。
新版:〇
謙虚かつ殊勝に固辞する

8.1.3
There are opportunities for the boys and girls to do a great many useful things outside of the regular school work.
旧版:△
少年少女には、決まった学校の仕事のほかに、多くの有益なことをする機会がある。
新版:△
勉強
意見:「勉強」は狭めすぎ。「学業」(学校の、はトル)にしたい。

8.1.4
While the others still lay she went into the kitchen and lit the fire and made water hot for her husband and for her mother to drink when they woke.
旧版:△
他の者がまだ寝ている間に彼女は台所に入って、火をたき、夫と母が起きてから飲むための湯をわかした。
新版:〇
飲めるように

8.1 例題(1)
Most American parents dislike accepting the responsibility of restricting their children’s pleasure and amusement; and there is a very great tendency for the parent first approached to put the burden of decision on the other.
旧版:△
米国の親の大部分は、子供の喜びや楽しみを制限する役目を引き受けることを嫌うので、子供に最初に頼まれた親は、決定を下すというやっかいな仕事をもう1の親に押しつけようとする傾向が非常に強い。
新版:〇
一方

8.1 例題(2)
Men can usefully undertake and properly accomplish a common task only when one of them continually directs the activities of all towards the same end. This is self-evident when actions which must follow a rhythm are involved. It would be useless for a gang of men laying rails or a rowing-crew to exert themselves if a foreman or a coxswain did not control their movements. Every non-directed collective action turns rapidly into confusion and disorder.
旧版:△
人が共同の仕事を有効に企画し、正しく達成することができるのは、その中の1人がたえず指図して全員の活動を同じ目的に向かわせるときだけである。一定のリズムに従って行わなければならい活動が必要なときには、このことは明瞭である。レールを敷いている一団の労働者やボートの漕手が努力しても、職長やコックスが彼らの活動を統制しなければ、その努力も効果はないだろう。指導を欠いた集団的な活動はすべて、すぐに混乱と無秩序におちいるものである。
新版:〇
自明

②S’+分詞、etc
8.2.4
I fell asleep, too exhausted to come to any decision that night, my mind full of doubt and perplexity.
旧版:△
疲れきっていてその夜は決定を下せなかったので、心を疑いと困惑でいっぱいにしたまま、私は眠ってしまった。
新版:〇
下せず

8.2 例題(1)
I like to think of university life as a comradeship between older and younger people, all of them being students at heart, and holding all essential values in common, but with a great diversity of interest and personal qualities which they share with each other and contribute to the common good.
旧版:△か×
私は大学生活を年長者と若い人々の僚友関係と考えたい。そこではすべての者が心の底では学生であり、あらゆる本質的価値を共有してはいるが、ただ関心と個性は非常に多様で、これを彼らはたがいにわかちあい、共通の善のために捧げるのである。
新版: 〇
公益

8.2.8
With the recollection of little things occupying his mind he closed his eyes and leaned back in the car seat.
旧版:△
小さなことの思い出で心をいっぱいにして、彼は目を閉じ車のシートにもたれていた。
新版:△
小さなことを思い出すことに没頭したまま
意見:もう少し砕いてほしい「いろんなことをくだくだ思い出して」

8.2 例題(3)
When the World War of 1914 broke out in Europe, there was in America, at first, an almost universal agreement that the struggle was no business of the United States. Behind this lay the sentiment of isolutionism and a desire for peace. But as the conflict developed, with America’s rights at sea in danger and imperialistic Germany pressing dangerously toward victory, the public, while still against taking up arms, began to divide into two camps: pro-German and pro-ally groups. Concern for democratic Britain and France, however, came to prevail, and when the United states itself entered the struggle, the people were united as never before in a time of national danger.
旧版:△ ☓ △か☓
1914年の第1次世界大戦はヨーロッパで勃発した時、最初アメリカでは、この戦争はアメリカと関係がないという点で、ほとんどすべての人の意見が一致していた。この背後には孤立主義の感情と平和に対する願望があった。ところが戦争が広がって、アメリカの海上航行権が危機に瀕し、帝国主義ドイツの危険な勝利がせまってくると、民衆は武器をとることには依然反対していても、2つの陣営、つまりドイツ派と連合国派とに分化しはじめた。しかし、民主国家であるイギリスとフランスに対する不安の念が上位を占めるようになり、米国自身が参戦した時には、国民は国家の危機に際してかつてなかったほどの団結を示した。
新版:〇 △ 〇
気運、が危険にも勝利に、憂慮が広がってきて
意見:「の危険な勝利が」「が危険にも勝利に」はあいまい。一方的な勝ち方が良くない、と感じているのだ。「が圧倒的に勝ち進んでくると」にしてはどうか。

③S+動名詞
なし

④ 名詞構文

8.4 例題(1)
The beginnings of natural science are to be sought in the slow and unconscious observation by primitive races of men of natural occurrences, such as the apparent movements of the heavenly bodies and in the gradually acquired mastery over the rude implements by the aid of which such men strove to increase the security and comfort of their lives.
旧版:△
自然科学の起源として求められるものは、原始民族が目にうつる天体の運行のような自然現象をゆっくり無意識のうちに観察したことと、原始的な道具の使い方を徐々に身につけその助けを借りて生活を一層安全かつ快適なものにしようと努力したことである。
新版:〇
じっくりと

ページトップへ