英文精読ゼミ

できれば皆さん、ここから英語の再学習をはじめていただきたい。

翻訳の仲介をビジネスにしていて、顧客からのクレームをうけることがあります。翻訳者に文句をいうときまって「自分の訳は悪くない。間違っているのはお客の理解のほうだ」との答えが返ってきます。そこで仕方なしに文法書と英和辞書を山積みにして、両方の言い分を比べてゆきました。そこで分かったのです―英語は論理的な言語。文法と論理で推してゆけば、きちっとした文章であれば、解釈は一つに決まるのが。こうした読み方はいままでどこでもやられておらず、この読解法は世に役立つのではと思い、私はいま翻訳の思考過程を応用した「一点の曇りなく英文を読み解く」英語教育に傾注しています。その核となるのがこの講座です。

名文家のエッセイ100編を1回に3編読んでゆきます。英語の論理、語法、日本語と英語の発想の違いなどを徹底的に解説します。


内容

「友情論」「読書の楽しみ」「歴史の見方」「旅の秘訣」「文体と内容」「興味と理解」「若者への教訓」「無限の発見」「イギリス人」「大統領演説」など

→授業サンプルはこちら

カリキュラム/受講料

*全34回、20万円

(消費税別途・初めて『英文教室』に入学される場合は入学金として3万円かかります)


備考

英語中級者以上。いつからでも受講できます。


お問合せ

お問合せ・お申し込みはこちら
電話で直接、説明をお聞きになりたい場合も、その旨、お問い合わせフォームの通信欄にご記入下さい。『英文教室』事務局からご連絡をさしあげます。

説明会(実地授業見学とガイダンス)への参加をおすすめします。

火曜19:00〜20:30(英文精読ゼミ)、水曜19:00〜20:30(フィクション翻訳ゼミ/ノンフィクション翻訳ゼミ)、金曜(第2、第4)14:00〜16:00(英文法ゼミ・金曜)、土曜(第2,第4) 10:20~12:00(英文法ゼミ・土曜)も体験受講可能です。


説明会に参加ご希望の方はこちらからお問合せください
ページトップへ