俳句 執筆者:片山由美子(弁護士)

今年の4月から、仕事上の関係で句会に参加することになりました。仕事上の関係で、と思っていましたが、見事にはまってしまいました。句会は月1回あり、毎回5句提出します。句会が終わると、次の句会に向けて句を作らなければならない […]

ノーベル賞の季節 執筆者:工学博士 寅吉

 10月に今年のノーベル賞の発表がありました。東工大の大隈氏が医学生理学賞を受賞して日本からの受賞が3年続きました。国別の受賞者数を競うといった性質のものではないですが一つのバロメータであることには相違ないでしょう。まあ […]

「立てない」こと 執筆者:工学博士 寅吉

 「立てる」という言葉には「はっきりと目立つ形で示す」といった意味がありますが、似たような意味で映画演劇界では台詞等を思い入れを込めて強調する際によく使われるようです。歌で言えばサビ、歌舞伎で言えば見えを切るところでしょ […]