物欲の秋 執筆者:中村優子

毎朝布団から出るのが大変な季節になってきました。
冬になれば服を4枚も5枚も重ねて着て、そのぶんだけ服への欲求が生まれます。
私は全然おしゃれな人間ではないのですが、服その他ファッションアイテムにはそれなりに興味があり、それなりの消費活動をしていると思います。
そういう者にとって冬は夏に比べて欲しいものが増えてしまう時期なのです。
コート、ブーツ、マフラー、手袋…。
私は比較的、一度買ったらずっと着るほうなので、「多少高くてもどうせずっと着るからいいのだ」と自分に言い聞かせ判断が甘くなるタイプです。
そして財布の中身はいつも寒々しいということになっています。

そこで今日は、欲しいもの・買ったものをランダムに書き連ねることにしました。
買ったものはこれで充足感を増し、買ってないものはこれで買った気になれるようにします。
固有名詞の羅列でしかない私のストレス発散にお付き合いください。

・バブアーの上着
 綿にオイル加工をしている防寒着。水で洗濯できないという、着物にあるまじき仕様です。
 オイルが抜けるとくったりして味が出る、と言われています。
  「味が出る」という言葉にめっぽう弱い私…。

・ユニクロ EGとのコラボフリース
 とても人気の商品で、発売後すぐ売り切れてしまいました。
 ユニクロさんはほんとうにほんとうに商売上手ですね。通販で買ったものを店舗で返品できるのですが、返品に行った足でなにか買ってしまう客を上手く捕まえています。それは私のことです。

・コーデュラナイロン(丈夫!)のポーチ
 バッグンナウンという、大阪の帆布メーカーによるアパレルブランドから発売されているものを買いました。
 帆布じゃなくてナイロン製品買うんかい、という気もしますが、ナイロン製品も充実しています。 
一番大きいものを買いましたが、もう一つ小さいサイズも欲しくなってきました。まだ一度も使ってないのに…。

・レペットのバレエシューズ
 華奢なくつを履いてお出かけしたいです。ちなみにいつもスニーカーしか履きません。

・アニエス・ベー カーディガンプレッション
 今年は誕生40周年らしく、百貨店等でやたらと目にするので、私も着たくなってしまいました。

・土屋鞄 ハンドバック(ショルダーバッグとしても使えるもの)
 年齢も年齢なので(来年いよいよ三十代に突入…)、ちゃんとした鞄を持たないとな、と思い始めました。
 小さいバッグひとつで出歩ける人は、荷物の整理が上手くてすごいと思います。

この程度でとどめておきます。
欲から解放され、心穏やかに過ごしたいものです。