「一の絲」の世界 執筆者:工学博士 寅吉

 正月も2週目になり皆様には早や精勤の日々を過ごされていることと思いますが、今は(この原稿を書いているのは)未だ松の内なので暫し浮世を離れた話題にさせていただきます。  正月ということもあり久しぶりに文楽協会のサイトをチ […]