タルチュフ 執筆者:工学博士 寅吉

 堅苦しい技術の話が続いて少々辟易というより読む気もしなかったかもしれません。私自身半分仕事の延長のような感じで些か興趣に欠ける面がありました。そこで閑話休題でもないですが趣向を変えて昨年柴田先生が翻訳されたモリエールの […]