初めに③:主宰者 柴田耕太郎

40年ほど前は難関大学に落ちるとその足で駿台に行くのが慣いだった。午前部には試験があり、某都立有名高の連中などは徒党をなして受験、解答を回しあったのがばれ、以後ばらばらの座席で受けさせられたことも。 それほど人気があった […]