初めに①:主宰者 柴田耕太郎

翻訳会社を経営して30年余。 「商品になる英語」と格闘してきました。初めのころ顧客からのクレームが多く、それを翻訳者にぶつけると「自分は間違っていない。悪いのは顧客の理解力だ」との返答が返ってきます。 途方に暮れ英文とに […]