こんな夢を見た 執筆者:中村優子

 こんな夢を見た…でも漱石のような筆力はもちろんありません。  このブログについての夢を見ました。執筆の順番が入れ替わって、執筆者が仲良くコメントをつけあっていました。私だけなんとなく蚊帳の外で見てる感じで、でもわりと精 […]

暑すぎる 執筆者:中村優子

 今年の7月は異様に涼しく、半袖だとひんやりする日もあるくらいで、「こんなの夏じゃない! 早く太陽サンサンの本物の夏がきてほしい! 汗をかきながら街を闊歩したい!」と先月は思っていたのですが、実際に時に及んでみれば、これ […]

信用が化体する 執筆者:鯛焼き

 今月は商標のお話をすることにします。  商標とは、ざっくり言うと、商品を購入するときの目印のことです。  商標には商標法という法律があります。  その法律の第1条には、「この法律は、商標を保護することにより、商標の使用 […]

枯れるとかなしいお花たち 執筆者:中村優子

 今年の2月頃に通販で鉢と土そして苗を買い、ベランダで草や花を育てはじめました。購入したのは、ユーカリ(数センチの小さいもの)、タナセタム(小さいマーガレットのような白い花が咲く)、プラティア(エクボソウと呼ばれる、星型 […]

不適切さ生み出す法 執筆者:鯛焼き

 これは1602年に英国で争われた裁判に関するお話です。  エリザベス女王の侍従(Groom of the Chamber)あった、エドワード・ダーシーが、女王から、英国におけるすべてのトランプを独占輸入独占販売する特許 […]